ジンヤLAB

心理学をベースにビジネススキルや、面白い実験を紹介します。

【LINE@の内容を特別公開】あなたは何歳先まで生きるつもりですか?

f:id:psychological-tips:20170412221832j:plain

今日はLINE@で配信している内容を皆さんにチラ見せしようと思います。
特にまとまったテーマは設けていませんが、心理学・読書・ビジネスについて更新しています。
オススメの書籍なんかも紹介しているので、ぜひ登録してみてください。
 
 
【あなたは何歳まで生きるつもりですか?】
あなたは何歳まで生きるつもりですか?
周りの人にも聞いてみてください。
多くの人は80歳ぐらいまで、と答えると思いますが、この推測は外れる可能性が高いです。
2016年の時点で、100歳以上の人は6万5000人を超え過去最大になっています。
また、2050年には100万人を超える問いう予想まで出ています。さらに、最近生まれた子供は平均寿命が100歳ほどになるとまで言われています。

私たちが生きているこの時代は、人間の寿命よりも企業の寿命の方が短いです。
数十年前までは一度就職すると残りの40年は1つの企業に勤めているだけで安心して生活ができました。
しかし、今はそういうわけにはいきません。
1つの会社に依存しているだけでは会社が倒産した時に生活できなくなるリスクが高くなります。

そこで、これからの時代を生き残るための戦略が必要となってくるのです。
 
【1つに依存するのではなく多くに依存する】
WIREDというメディアの編集長である若林さんは「これからは1つに依存する時代ではない。では依存の反対は何か?それは自立ではなく、たくさんへの依存だと思う。」と言っています。

これは1つの会社に依存する時代ではない。と言っているわけではないと思います。
私たちが依存しているのは企業だけではありません。
専門分野・技術・企業・収入源などなど、たくさんあります。

この界隈では収入源を分散させるために副業を推薦されている方が多いですが、スキルも増やすべきだと思います。
たった1つの専門分野ではオリジナルな人間になることはむずかしいでしょう。
AIに仕事を奪われる危険性も出てきます。
そこで私は5つの専門分野を身につけることをオススメします。もちろん10代・20代のうちにこれだけの専門分野を身につけることはむずかしいです。
そのために必要なものや方法論をこれから先のLINE@では配信していこうと思っています。
今日も読んでくださってありがとうございました。